hinged-doors-2709566_1920.png
とびらロゴ2019.JPG

訪問看護リハビリステーションとびら

とびらとは?

​乳児期〜高齢期の医療を経験したスタッフが看護・リハビリテーションを通じて、少しでも自宅で暮らしやすく、楽しみをもって地域に出かけられるように、また知識・技術だけでなく、利用者様によりそうことを大切にしている訪問看護ステーションです。

​対象となる方

年齢:

・0歳〜高齢者まで

疾患:

脳卒中、脳性麻痺、脳挫傷などの中枢神経疾患

骨折などの整形外科疾患

廃用症候群などで寝たきりや動きにくい人

​特定疾患、難病

​利用者数割合

全体利用者数

スクリーンショット 2020-10-17 1.53.09.png

​看護利用者数

スクリーンショット 2020-10-17 1.53.36.png

​リハビリ利用者数

スクリーンショット 2020-10-17 1.53.09.png

​利用者数割合

​脳性麻痺

スクリーンショット 2020-10-16 20.55.26.png

男性:40(平均年齢14歳)

女性:41(平均年齢20

​中枢神経疾患

スクリーンショット 2020-10-16 21.01.44.png

男性:10(平均年齢63歳)

女性:(平均年齢68歳)

​整形疾患

スクリーンショット 2020-10-16 21.09.01.png

男性:7(平均年齢81歳)

女性:6(平均年齢86歳)

​廃用症候群

スクリーンショット 2020-10-16 21.14.04.png

男性:1(平均年齢89歳)

女性:1(平均年齢89歳)

とびらのストロングポイント

I.

当事業所のスタッフは、回復期・生活期における成人脳卒中や運動器、小児分野等を経験しています。そのため経験豊富なスタッフで構成されており、看護・リハビリを安心して受けていただけます。

II.

職員は少数精鋭で、密にコミュニケーションが取れており困った時も助け合える関係が築けています。

III.

利用者様の障がい像を理解し、勉強熱心なスタッフが医療的観点から、身体のこと、生活のことまで納得がいくまで説明させて頂きます。

 

Ⅳ.

リハビリはボバース概念に基づき固定概念に囚われず、ひとりひとりがしっかりと向き合い、サービスを提供させて頂きます。

サービス開始までの流れ

STEP1:

訪問看護リハビリステーションとびらへご連絡

 TEL:0727-767-1872

事業所番号:2863190233

営業日:月曜日〜金曜日(9時〜18時)

定休日:土日・祝日

    夏季休暇・正月

 

職員体制:看護師3名(常勤3名)

     作業療法士4名(常勤3名非常勤1名)

     理学療法士4名(常勤3名非常勤1名)

     

STEP1:

訪問看護リハビリステーションとびらへご連絡

 TEL:0727-767-1872

STEP2:

主治医・ケアマネージャーへ連絡

STEP3:

看護師またはセラピストによる初回訪問

STEP4:

​サービス開始

事業所情報